出会いのあるスタンディングバーおすすめ

更新日:2019年8月6日

出会える場所はたくさんあります。その中でも、婚活バー、シングルスバー、相席屋などは近年登場し、人気を集めています。
たくさん種類があるものの、厳密な定義はありません。
ここでは、出会えるお店を「婚活バー」という括りでランキング形式にしています。
結婚相談所や婚活パーティーよりも気軽に出会いたいという方にはおすすめです。
リアルな出会いなので、フィーリングが合えば、うまくいく確率も高いです。
彼氏、彼女が欲しい方は是非、婚活バーに足を運んでみて下さい!

第1位 SWITCH BAR(スイッチバー)

<出典>http://switchbar.jp/

公式サイト
特徴

日常に刺激をもっとプラスできる大阪発のスタンディングスタイルバーである。日本初のサーキットシステムを導入。一度入店すれば何回でも出入り自由。最初に1店舗に入店すれば系列店舗にも入店可能である(印として腕にスタンプを押される)。料理やドリンクは、チケットオーダーシステムで注文が可能。入店時に男性は6枚、女性は2枚もらえる。女性の方がチケットが少なく、男性がドリンクをご馳走してあげることで出会いが産まれることもあるだろう。自分から積極的にいかなくても、スタッフが仲介してくれることもあるので安心。LINEから予約可能。

☆こんな方におすすめ☆
  • 気軽な出会いがほしい
  • クラブだとチャラいけど、婚活パーティーだとガチすぎると感じる方
  • 積極的なスタンスの方
費用

男性:通常3,000円
女性:通常1,000円

年齢層

20歳~30代(メイン層:20代)

運営

株式会社トリックデザイン

店舗情報

全国に24店舗展開中
<関西>西心斎橋店、東心斎橋店、梅田茶屋町店、梅田東通り店、阪急駅前店
※店舗数拡大中

参考URL

SWITCH BAR(スイッチバー)公式サイト:http://switchbar.jp/

第2位 THE PUBLIC STAND(パブリックスタンド)

<出典>https://www.public-stand.com/

特徴

何を隠そう、あの「相席屋」を手掛ける株式会社セクションエイトが展開する新業態。2017年からサービス開始。スイッチバーを真似しすぎ!と疑いたくなるぐらい似ている(スイッチバーは2016年から)。 「『いつでも、どこでも、誰とでも、好きな時に、好きなだけ』を実現するために、全国にHappiness(ハピネス)をお届けいたします。」がコンセプト。最近、店舗数を増やしてきている。

☆こんな方におすすめ☆

  • 気軽な出会いがほしい
  • クラブだとチャラいけど、婚活パーティーだとガチすぎると感じる方
  • 積極的なスタンスの方

費用

男性:3,240円(金・土・祝前日は3,780円)
女性:通常1,080円

年齢層

20歳~30代(メイン層:20代)

運営

株式会社セクションエイト

店舗情報

全国に18店舗展開中
<関西>神戸三宮店、梅田阪急東通り店
※店舗数拡大中

参考URL

THE PUBLIC STAND(パブリックスタンド)公式サイト:https://www.public-stand.com/

第3位 英国風PUB HUB(ハブ)

<出典>https://www.pub-hub.com/index.php/aboutus

特徴

1980年からある老舗バー。PUBとはPublic Houseの略。「No Charge」というのが特徴で、お酒一杯でも楽しめます。
出会いが目的のバーではないが、出会える可能性は十分にあります。
2軒目に行くのもお手軽でぴったり!

☆こんな方におすすめ☆

  • 気軽に飲みたい
  • ガツガツした出会いはいらない方

費用

男女とも飲食代のみ

年齢層

20代~40代(メイン層:20代後半~30代)

運営

株式会社ハブ

店舗情報

たくさんありますので、下記の店舗検索からお願いいたします。
https://www.pub-hub.com/index.php/shop

参考URL

HUB公式サイト:https://www.pub-hub.com/