エン婚活エージェントで本気で結婚相手を見つける|専任コンシェルジュがサポートしてくれるネット完結型オンライン結婚相談所で婚活

作成日:2020年4月24日更新日:2020年4月24日

目次

本記事の監修:マッチングアプリマスター

エン婚活エージェントとは

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントのFV

エン婚活エージェントの特徴

人材紹介大手のエン・ジャパンを親会社に持つ、来店不要のオンライン完結型の結婚相談所のパイオニア。

勿論、独身証明書など公的書類の提出は必須のため、真剣に婚活をしている会員が集まっている。

利用者には専任のコンシェルジュが担当し、婚活のアドバイスをくれる。

紹介数は、コンシェルジュによる紹介が月間最大6名、検索で月間最大20名まで可能。

もし、3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ全額返金保証。

利用者には専任のコンシェルジュが担当し、婚活のアドバイスをくれる。

紹介可能会員数は30,166名(※2019年11月時点)。

株式会社パートナーエージェントとの持分法適用関連会社化により、コネクトシップ(CONNECT-ship)に加盟

エン婚活エージェントの詳細

【成婚率】30%

計算式::年間成婚退会者数÷毎月の平均活動会員数×100

【料金】

登録料:10,780円(税込)

月会費:13,200円(税込)

成婚料:無料

お見合い調整費用:無料

【全額返金保証】あり ※条件あり

コンシェルジュ:専任

【多い年代】31歳~50歳26歳~45歳

【加盟団体】コネクトシップ(CONNECT-ship)

【紹介人数】コンシェルジュ紹介数:月間最大6人、会員検索:月間最大20人

【提供企業】エン婚活エージェント株式会社(エン・ジャパン株式会社の子会社)

【サービス対象エリア】
関東エリア・・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、茨城県
関西エリア・・大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
東海エリア・・愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
その他エリア・・栃木県、福岡県、広島県、北海道、山口県、熊本県、佐賀県、岡山県

詳細を見る

他のオンライン結婚相談所との違い

他の結婚相談所との違いを考える際、来店型との比較は「オンライン結婚相談所人気おすすめランキング」に譲るとして、

ここでは、他のオンライン結婚相談所との違いについて、まとめたいと思います。

実績が多い

他のオンライン結婚相談所ではサービス展開して間もないところが多く、成婚実績等も非公開が多いです。

その中で、エン婚活エージェントは2016年スタートで、会員数も多く、成婚実績が出ています。

【成婚率】30%

※計算式::年間成婚退会者数÷毎月の平均活動会員数×100

※成婚率は企業によって出し方が違ったりしますので、比較するときは注意が必要です。

実績があるからこそ、成婚レポートや活動体験談が掲載できています。

専任コンシェルジュ

他のオンライン結婚相談所ではコンシェルジュとの距離感がそんなに近くありません。

しかし、エン婚活エージェントは関連会社のパートナーエージェント社のノウハウを使い、アドバイスをくれます。

他のオンライン結婚相談所は、もちろん聞いたことにはきちんと答えてくれますが、量・質ともに勝っているのがエン婚活エージェントだと思われます。

全額返金保証付き②

サービス対象エリアが多い

サービス対象エリアは全国ではありませんが、都市部はほぼ網羅されています。

【サービス対象エリア】
関東エリア・・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、茨城県
関西エリア・・大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
東海エリア・・愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
その他エリア・・栃木県、福岡県、広島県、北海道、山口県、熊本県、佐賀県、岡山県

コネクトシップ(CONNECT-ship)が利用できる

コネクトシップ(CONNECT-ship)とは、株式会社パートナーエージェントが企画運営を行う婚活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォームです。

ゼクシィ縁結びエージェントや一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)、株式会社日本仲人連盟、株式会社全国仲人連合会等も利用しており、

利用事業者会員数は5.5万人にものぼります。

その会員にも出会うことが可能です。

満足度

エン婚活エージェントがおすすめな人

エン婚活エージェントは、来店型の結婚相談所のように、コンシェルジュと結婚までの戦略等を考えるわけではなく、

細かな相談にとどまります。主な内容については、下記が一例です。

・コンタクトまでのサポート

・定期アンケートに基づくフォロー

・コンタクトしたお相手からのフィードバックデータに基づく学習アドバイス

エン婚活エージェントのコンシェルジュは、来店型結婚相談所と比べてしまうと、コンシェルジュとの距離感は近くありませんが、

オンライン結婚相談所の中では、距離感は近いと思います。

パートナーエージェントが関連会社にいるからこその強みだと考えています。

恋愛に対して抵抗は少しあり異性とのコミュニケーションも少し苦手

異性とコミュニケーションをとれないわけではないが少し抵抗があって、それでもオンライン結婚相談所が良いという方には向いています。

なぜなら、エン婚活エージェントは、オンラインでありながら、コンシェルジュサービスやサポート体制が強みであるからです。

コンシェルジュとの距離感が近い方がいい

来店型とオンラインの大きな違い、料金の安さを実現しているものの一つに人的なサポート「コンシェルジュサービス」があります。

当然、来店型の方が距離感は近いのですが、オンライン結婚相談所の中ではエン婚活エージェントは近いと言えます。

婚活の最初から最後まで一緒になって考えるまではいきませんが、サポートは全面的にしてくれます。

そこには、関連会社のパートナーエージェント社のノウハウが活かれています。

30代男性

エン婚活エージェントの料金

エン婚活エージェントの料金はかわりやすくワンプライスです。

基本的にはこれ以外に費用はかかりません。

【料金】

登録料:10,780円(税込)

月会費:13,200円(税込)

成婚料:無料

お見合い調整費用:無料

【全額返金保証】あり ※条件あり

キャンペーン実施中!

エン婚活エージェントのFV

20代女性

エン婚活エージェントのサービス対象地域

サービス対象エリアは全国ではありませんが、都市部はほぼ網羅されています。

【サービス対象エリア】
関東エリア・・東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、茨城県
関西エリア・・大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
東海エリア・・愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
その他エリア・・栃木県、福岡県、広島県、北海道、山口県、熊本県、佐賀県、岡山県

オンラインなので全国対応かと思いきや、下記の点で全国展開していないと思われます。

・初回コンタクトのできる人数が少なすぎる

初回コンタクトとは初顔合わせのことですが、これが可能なエリアになります。

十分なサービスができない、紹介できる人がいないとなると、ビジネスとして成り立ちません。

遠方でのファーストコンタクトは非現実的なので、会える範囲の方に限られます。

つまり、都会ほど人口が多いので、対象地域になり、地方ほど対象地域から外れやすくなります。

オンラインと言えども提出書類は必須

オンラインだから簡単に始められると思いきや、来店型結婚相談所と同じような書類の提出が必須です。

結婚相手を紹介するにあたって「信用力」がないと、紹介する側もされる側も不安です。

その証明が提出書類です。

特徴的なのが「独身証明書」です。

既婚の相手を紹介してしまったら信用問題になりかねませんので、書類の提出が必要です。

提出書類

本人確認書類 必須

独身証明書 必須

収入証明書 必須

学歴証明書 必須

エン婚活エージェントでは、本人確認書類と独身証明書、収入証明書、学歴証明書の提出が必須となっています。

証明書の取得は少し時間を要するので、前もって準備しましょう。

エン婚活エージェントでは、来店型結婚相談所と同じ書類が求められ、少し厳しめです。

まとめ

本稿では、オンライン結婚相談所の中でも老舗のエン婚活エージェントを取り上げました。

コネクトシップ(CONNECT-ship)も使えるので、自分が思う相手にもアプローチが出来ます。

是非、自分にぴったりの結婚相手を見つけてください!

本記事の監修

マッチングアプリマスター

  • 32歳、男性。大学院卒でハマったらトコトン追求する性格。
  • マッチングアプリを実際に使い1年半で120人に会ったという実績を持つ。
  • 今や累計140人以上に実際に会い恋愛観を聞き続けている。
  • マッチングアプリで付き合った女性は2人。
  • 酸いも甘いも、マッチングアプリを熟知している。
  • マッチングアプリだけでなく、他の出会い方にも詳しい。
  • 関西でも関東でも婚活をしているため、両地域の話ができる。

関連記事